サンセリテ内田歯科医院

MENU
 

小児歯科・予防歯科

  1. 小児歯科
  2. 予防歯科

Medical 小児歯科

お子さんの虫歯

子供の虫歯も多種多様です。まず年齢、疾患の原因、背景の把握から始めます。

お子さんの生活習慣を親ごさんからお聞きし、お子さんの性格、様子をみながら治療計画を立てていきたいと思います。
緊急を除いて、初回からの治療は避け、周囲の環境に慣れてから治療に入っていきたいと思います。成人の治療回数よりも通院が多くなることをご容赦下さい。

親ごさんの治療風景をお子さんが見れたり、逆にお子さんの治療を親ごさんが見れるようキッズスペースには小窓をつけております。希望があれば予約時にお申し付け下さい。

大人さへ嫌いな歯科治療

お子さんに虫歯を作らせない為には親ごさんのご協力が必要です。虫歯を作らせない生活習慣、環境作りを一緒に頑張っていきましょう。

当院では、子供の歯科予防も行なっております。お子さんのケアの仕方(ブラッシング方法)、フッ素塗布も行なっております。歯並びついて矯正医との相談も気兼ねなくお尋ね下さい。

まずは、虫歯にさせないお口の環境からはじめましょう。

妊娠中、妊娠後の予防

妊娠中の女性の体は、エストロゲンなどのホルモンが増加します。このホルモンは歯周病菌が大好きです。なので、お口の中が不衛生となると、妊娠性歯肉炎を引き起こす原因になります。

また、妊娠中は母体の影響も考慮に入れて、本格的な治療ができないことがあります。麻酔、抗生物質の投与も注意が必要になってきます。

そのようなことから、妊娠前、妊娠中、妊娠後の口腔内を衛生的に保つ事が非常に重要になってきます。お子さんを守り、お母さん自身も守る為にも、お口のクリーニングをしっかりと行っていきましょう。

Medical 予防歯科

  • 口腔の健康は全身の健康へ繋がっています。
  • ご家族でメインテナンスを習慣化しましょう。
  • 一人一人がみんなの見本となって、口腔ケアの大切さを教えていきましょう。

当院では、落ち着いた雰囲気のある半個室をご用意しております。痛みのないメインテナンス、リラックスして受けることができます。10年以上の経験のある、医師、歯科衛生士がご担当致します。

1.【患者さんは、自分自身の専門家!】
患者さんのお気持ちや想いをお聞かせください。また、自分自身の考えや知っていることを教えてください。
ただ、クリーニングするのではなく、自分の力で健康を守れるよう導きます。少しお話が中心となることもありますが、ご了承ください。
2.【ブラッシングの確認】

一生懸命磨いているのに、衛生士さんに磨けてないと言われる、、、そんな経験ありませんか。ブラッシングのコツや癖をお教えします。
ご自信で正しいケアができるよう一緒に練習しましょう。(歯ブラシ、デンタルフロス、歯間ブラシ、タフトブラシ等)ご自宅で眠っているアイテムを是非、お持ちくだい。

歯ブラシ

3.【スケーリング】

PMTCとはプロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニングの略です。専用の器具を用いて行う歯のクリーニングのことです。ブラッシングではなかなか落としきれない口腔内の汚れを綺麗に落とします。虫歯や歯周病の予防に効果的です。

当医院では、自費診療の口腔管理として、歯の表面に微細なパウダーを吹き付け、着色汚れ(茶渋・ヤニ等)を落とす機器をご用意しております。ご希望の方は遠慮なく担当の衛生士にお申し付け下さい。

当院では嫌な音がでにくい機械を導入していますので、音が苦手な方も安心して受けることができます。

4.【PMTC】

歯肉や歯周ポケットに付着しているプラーク(歯垢)や歯石などを取り除きます。毎日のブラッシングでは除去できない歯石を定期的に取り除くことで、歯周病などを予防します。

研磨剤

5.【エアフロー】

健康なお口を健康なままで。個々の患者さんの生活環境に合わせ、担当衛生士と次回来院日時を決めて口腔管理をしていきます。

当医院では、歯ブラシ、フロス、歯磨き粉、フッ素ガムなど、口腔ケア用品を多数揃えてあります。何を使ったら良いのか?など、遠慮なく医院スタッフにお尋ね下さい。

自由診療 \2,500

口腔ケア用品

6.【フッ化物塗布】

健康なお口を健康なままで。個々の患者さんの生活環境に合わせ、担当衛生士と次回来院日時を決めて口腔管理をしていきます。

当医院では、歯ブラシ、フロス、歯磨き粉、フッ素ガムなど、口腔ケア用品を多数揃えてあります。何を使ったら良いのか?など、遠慮なく医院スタッフにお尋ね下さい。

当院では、無料でフッ化物塗布を受けることができます。

フッ化物塗布

7.【メインテナンス】

メインテナンスの表

※メインテナンスと口臭検査を一緒に受けるコースもあります。 お気軽にお問い合わせください。

お子さん連れの方へ

子供の口腔管理は親の責任でもあります。虫歯で痛い思いをさせない為にも幼少の頃からの管理が重要です。また、幼少の頃から歯科医院の雰囲気を感じていれば、いざという時に抵抗を示さない様になります。そう言った面でも、歯科医院に通医院する事は重要です。家族全員での口腔ケアをお勧めします。

妊娠中、妊娠後の方へ

妊娠中の女性の体は、エストロゲンなどのホイルモンが増加します。このホルモンは歯周病菌が大好きです。
なので、お口の中が不衛生となると、妊娠性歯肉炎を引き起こす原因になります。また、妊娠中は母体の影響も考慮に入れて、本格的な治療ができないことがあります。

麻酔、抗生物質の投与も注意が必要になってきます。そのようなことから、妊娠前、妊娠中、妊娠後の口腔内を衛生的に保つ事が非常に重要になってきます。お子さんを守り、お母さん自身も守る為にも、お口のクリーニングをしっかりと行っていきましょう。

pagetop